メディカル医療機器

内視鏡医療機器

内視鏡医療機器はオリンパスが1950年に試作機1号を完成させてから今日に至るまで、医師が「病変の観察・早期発見および治療」を目的とし、発展してきました。その歴史の中で、お客さまの様々な「声(ニーズ)」に対応すべく、私たちは最適な内視鏡運営を「ご提案」「販売」しております。また安心・安全に内視鏡機器を使用していただくため、全国でサポート体制を展開しております。

主な製品紹介


上部消化管汎用ビデオスコープ


大腸ビデオスコープ


内視鏡ビデオスコープシステム

手術用医療機器

近年大きく切開するような開腹・開胸手術に代わり、腹部や胸部に小さい穴を数箇所開け、内視鏡で体腔内を観察しながら、手術用処置具や電気メスなどを利用した低侵襲手術が行われており、より高度な内視鏡下手術が求められています。私たちはそのお客さまの様々な「声(ニーズ)」に対応すべく、最新の内視鏡下手術機器を「ご提案」「販売」しております。また安心・安全に手術機器を使用していただくため、万全のサポート体制を全国で展開しております。

主な製品紹介


内視鏡システム


先端湾曲ビデオスコープ