福利厚生

社員一人一人が仕事とプライベートを両立し、ご自身の能力を最大限発揮できるように、私たちは働きやすい会社づくりを行っています。福利厚生もその一環です。

休日・休暇

年間休日数は129日。長期休暇は、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始休暇の3つがあります。
年次有給休暇は入社初年度に20日間所得でき、未消化分は翌年まで繰り越し可能です。
繰り越し分を消化できなかった場合は、50日まで積み立てが可能で、私傷病特別休暇(有給扱い)として本人の療養および家族の介護に使用できます。
その他、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇、ハローベビー休暇、ボランティア休暇などがございます。

住宅

社員が安心して仕事に取り組めるように、住宅関連の福利厚生制度を整えています。
現住所からの通勤が難しい場合や、転勤に伴い転居が必要になる場合等は、社宅を手配しています。物件は、会社規定に則り、本人の希望も考慮しながら決定します。原則、社宅賃料の本人負担は、総額の20%のみとなります。社宅ではない場合も、条件に該当する場合は、住宅手当の支給があります。

育児・介護

ライフイベントがあった際にも安心して働き続けられるように、仕事と育児・介護を両立しながら働く社員に対して、それぞれに関する支援を行っています。育児・介護休職を取得する本人はもちろん、管理職の理解を促すためのツールを作成し、お互いが働きやすくなるよう支援するなど、幅広く取り組んでいます。
※詳細はダイバーシティに関する取り組みについてをご覧下さい。

資格取得・自己啓発支援

当社では、選択型研修制度を設けております。
様々なカテゴリーの中から、ご自身で学びたいテーマを選び、外部の講座を受講することができます。受講費は会社負担、かつ任意での受講となりますので、気軽に興味のあるテーマを学ぶことができるよう、自己啓発活動を支援しています。
また、会社が指定する資格を取得された方に対して、褒賞金を支給しております。

その他

他にも、福利厚生の一環として、様々な制度や取り組みがあります。
社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)、リエントリー制度、財形貯蓄制度、 持株会、副業制度、社内サークル、福利厚生サービス、リフレッシュプラン等。
※詳細はダイバーシティに関する取り組みについてをご覧ください。